合格者ロングインタビュー

Sさん(横浜市立大学国際総合科学部 2017年卒新卒)

Congratulation !!
新卒JAL ANA W合格!
お名前
Sさん(横浜市立大学国際総合科学部 2017年卒新卒)

CAになりたいと思ったきっかけは?ウィングを選んだのはどんなところがポイントでしたか?

漠然とした憧れから職業として見るようになったのは大学3年生です。
真剣に就職について考えた時、接客業であること、お客様のワクワクする様子、ほっとして日本に帰る様子を見られるCAにとても魅力を感じました。
また、世界中の国に行って視野を広げて、いろんなものを見て食べて、それをお客様に伝えたり、逆に日本の事を世界に知ってもらいたいという思いもありCAになりたいと思いました。

ウィングは少人数なので、しっかり見てもらえる気がしました!
堅苦しい感じではなくとてもアットホームな場所なので、気軽に相談できそうだと思ったのも選んだ理由です。
授業では同じ目標を持つ人が集まるので、いつもモチベーションアップにつながっていました。就職活動で迷ってしまっても、ウィングに行けば初心に戻ってもう一度頑張ろうと思えます。
また、現役のCAさんにお会いできる機会もあるので、常に目標を見失わずにいられたと思います。

エアラインの就活を振り返って、いかがでしたか?

・今回の就活で最も力を入れたこと
笑顔で話す練習をすること、第一印象を良くすることです。
上記に力を入れたことで、エアライン以外の他社(ホテル、空港案内、免税店などの接客業)も面接の通過率が上がりました。

・試験準備でこれはやっておいてよかったということ
 鏡を見ながら面接の練習です。
笑顔で話すというのは意外と難しいと感じたので、常に笑って話せるように鏡の前で答える練習を何度もしました。
 自分を飾ってもすぐに見破られるので、面接で話す言葉はなるべく自分の言葉で言いやすいように、普段自分が使っている言葉で準備しました。
 なぜ航空業界?なぜ航空会社?なぜ客室乗務員?など「なぜ?」をひたすら考えたのも良かったと思います。自分に圧迫面接をするような感覚でなぜ〇〇なのかを問いました。

・アルバイトや日常、学生生活で力を入れていたこと
 陸上部のマネージャをしていたので、常に選手の様子を見て何を考えているか、今するべき事は何かを考えるようにしました。
 アルバイトは塾講師をしていました。普段は話す機会のない保護者の方や電話対応を積極的に行い、緊張した状態でも落ち着いていられるよう気を付けました。
 日常生活では、カフェやスーパーに行った時に、接客が上手な人や不快に感じた人の特徴を覚えて、何が良いのか、何を直せばもっと良くなるのかを考える癖を付けました。

・周りにはどんな人と言われることが多いですか?
 楽観的と言われます。「なんとかなる!」という風に考える性格なので切り替えが早いと思います。
 

・就活中に結果が出なかったり落ち込んだときはどのように乗り越えましたか?
 好きな本を読んだり、ぼーっとテレビを見たり、愛犬の写真を眺めたりして、就職活動のことを考えない時間を作りました。
 あとはウィングに言って先輩の写真を見たり(壁に飾ってある写真です♪)、空港に行って飛行機を眺めたりしていました!

・大変だったこと(苦労したこと、難しかったことなど)はどんなことでしたか?
 エントリーシートの締切が次々迫っている時期(私の場合は4月下旬)、面接慣れしていなくて不合格通知が連続してきた時期(5月中旬~下旬)が一番つらかったです。
また、どこの内定もなく大手企業の面接が始まったので、不安で仕方ありませんでした。
 1人暮らしなので、上手くいかなくて落ち込んでも、違うことに意識を向けたりすぐに発散できないのは辛かったです。
 Uターンも少し考えていたので、交通費が尋常じゃないほどかかり、日常生活に若干影響しました。(笑)

・その他、就活の思い出、印象に残っていること
 JALの最終面接で、特技の「10秒をぴったり計ること」をその場でやってみてくださいと言われました(実はぴったり計れたことないのに!笑)。やるしかないので神様に祈りながら10秒数えると…!なんとぴったり10秒でした!面接官の方がびっくりしていましたが、自分もびっくりでした!神様ありがとう!面接では何があるかわからないなと思った出来事でした。

これから受ける後輩たちへのアドバイスや、入社にあたっての思いを聞かせてください。

自分が客室乗務員になって英語やその他の言語を流暢に話して世界を飛び回る、というのは夢のような話だと思っていました。ウィングに通えたこと、最後まであきらめなかったこと、健康な身体でいれること等、周りの大きなサポートと自分の行動力が結果に繋がったのだと思います。
本当にありがとうございました!

「意志あるところに道は開ける!」まずは今の自分ができることから始めましょう!(^^)☆

ウィングアカデミーからのコメント

自分を動物に例えると?の質問で「柴犬」と答えてくれたSさん。
柴犬のように素朴で素直、かわいらしい中にしっかりとした芯をもっているのが印象的でした。
「意志あるところに道は開ける!」の通り、ウィングに来てからTOEICも700点以上に伸ばすなど、意思を持って道を切り開きましたね☆

JAL、ANAのCAにW合格おめでとうございます!

入社したら妹分みたいにかわいがられるね、という採用担当の方からのコメント通り
社員の方からもお客様からも愛されるCAにきっとなると思います♡

一覧へ戻る

  • 夢を叶えた先輩たち合格者ロングインタビュー
  • 内定者への質問
  • CA・GS志望者説明会のご案内

今すぐ!資料請求はこちら

Wing Academy

TEL 045-548-5133

神奈川県横浜市西区平沼1-2-20

横浜駅東口を出て右側の階段を上り(地下街「ポルタ」には降りません)横浜中央郵便局と崎陽軒本店の路地を道なりに真っすぐ進みます。 (途中右側にドトールコーヒー→ファミリーマート→モスバーガー→セブンイレブンあり)その後の高架下をくぐり小さな橋を渡ると右手にほっともっとがあります。80mほど先に見える平沼一丁目交差点の角、赤レンガの建物(14階)です。

スクール案内はこちら